たまには真面目に日記を書いてみる

最近のマスコミはひどく痛い。

私は普段Googleのガジェットでニュースを見て、気になったらクリックして話題になるかならないか程度で満足している。




最近の話題でいえば、もちろん
「秋葉原」

ええ。あの神の領域で起きる珍事の数々には笑ってしまいます。
そして殺人事件まで勃発するなんて、もう何も言えません。
まずはお亡くなりになった方々のご冥福と、怪我をされた方の早い回復を祈っております。

そして被害者の家族や周りにいた人々の事を考えなしにやってしまう輩。
あえて言うが、彼ら本人がすべて悪いわけではない。
「本人」が悪いのではなく。
「周囲の人」が悪い。

私の見解はすべてこの答に行きついてしまう。
周囲の人=親・兄弟・友人すべてを含みますが
親が大半ではないでしょうか。

「教育悪化の背景には、経済やら社会問題やら・・・。」
なんて言ってる方々。よくよく考えて頂きたい。

人の意見や流行で教育って変化するものなのか。
げんこつ一発やったことがあるのか。
本気で子供をしかったことがあるのか。
泣いているのをあやす方法を分かっているのか。
育てる気はあるのか。

「子供を思う親の気持ち」を私はまだ解りません。
子供もいなければ、つれあいもいません。
ただ、そんな人でも子供を思う親の「気持ち」を受けて育ってきているはずなんです。
人それぞれですが、思いや気持は形にできないので、うまく伝わらないことなんてよくあること。
ただそれが人生の一部分のはずだと思うんです。

電車の中、子供が騒いでいるのを放置する人
結婚式で主賓挨拶の最中、泣きじゃくる子供を放置する人
学校にも行かず家にこもっている子供を放置する人
20歳未満なのに煙草を吸っていて、見て見ぬふりをする人

これらがよくある家庭の事情ですか?
これが今の世の中なんですか。
今一度、人生について考えてしまう場面がよくありますが、
そんな風景を見て思い返すなんて私も最近疲れているのでしょうか・・・。

共感・批判は多くあると思いますが、しばらくはこんな感じの日記になるかと思います。
今日はもう筆を置かせていただきます。また後日。
[PR]

  by dj50storm | 2008-06-17 19:57 | A Diary

<< 更に闘う者たち ヨシツネ最強伝説 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE