たまには真面目に語らいを

多くの人のブログとかMixiとか拝見させてもらってます。

くらーい話になるかもなので見たくない人はどーぞ他のLinkへ。

時代の流れに乗ってく僕ら若者。
その影には流れに乗れない高齢者。
ついていこうとする子供たち。いや、最先端をいってるのは子供なのかな。
なにより問題なのは社会を動かす30~50代の大人たち。
某大手IT会社の社長さん逮捕。「世間は騒ぐ。時の人。」
それなのに留年して休学して、テストサボって。土日は仕事。
なにやってんだろって思います。
今2005年振り返ると、けっこう自分に甘かったですね。
20歳になり、日記をつけようにも三日坊主で終わる。予想はしてたが。
学校真面目に行こうって思っても、やっぱりサークルが楽しい。
いろーんなことに悩んで、逃げて甘えてきてました。

「甘え」っていうか「逃げ」なんすよねー。これが。

大学入学当初は逃げることなんてしてなかったです。むしろ壁にぶちあたって
加速しすぎて今ダウンしてるのかもです。

とある友人のMixiの日記に自分の親父のことについてかかれました。
とある友人のMixiの日記に自分の恋についてかかれてました。

ちょっと僕も語ろうかと思います。
てかめっちゃプライベート日記になるかw




俺の親父は変に頑固です。

俺が大学受験のとき母親と離婚しました。
詳細書くのもどうかと思われるかもですが、あえて書きます。
同じような境遇だったりしたら気分を害すことになるかもしれないのでおすすめできません。

ことの始まりはいつだったんだろう。って今でもなぞです。
我が家は5人家族でした。

両親と俺、年子の2つ年離れた妹と、6つ下のこれまた妹。
母親はなんかしらんけど上の妹を嫌ってました。
嫌ってたかどうかは別として、妹の性格にも問題がありました。
「自分を中心に世の中動いてる」
いわゆる自己中心的な人間になってしまったんですね。
それに至った経緯として、周りの環境だったと思います。
「小学校、中学校の教師、友人に恵まれなかったこと。」
一番痛手でしょう。心も体も成長する大事なときに心が壊れてしまったんですから。
そして母親にも見放される始末。
高校なんて適当に私立に入って中退。見えてた結果なのに親父は甘いんだもん。娘には。
俺と下の妹はまわりの環境に恵まれてました。てか、ひとなつっこいのがよかったのか。
今では友人に囲まれ、楽しい日々を送ってます。俺も妹も。

で、そんなこんなで高校3年の時、親が離婚しました。
最初、親父が家を離れて、母親が俺たちの世話をするはずでしたが
家にはいない
仕事にいく
家事をしない
料理はいつもおなじ
ひどいときは机に晩御飯代
などなど。
なんつーかあの時は最強に嫌でした。
これが親か?と。思わされてしまった。
最初は母親の話しか聞かず、親父が悪いものかと洗脳に近い形でだまされてました。
でも生活していくうえで、家事しないとか、おかしいと思って親父に相談。
その結果、母親は仕事にもいかず遊んでいたことがわかりました。
受験の時といっても、俺は推薦だったので、特に気にしてなかったけど、でも辛かったな。
いろいろと。

今思えばたくさんの思い出はあります。
でも
結果的に良いか悪いかで判断はしません。
自分の中ではすべてが「経験」となってます。
小学校、中学校時代いじめられてたこともあったけど、それも経験。
今では多くの経験があったからこうして生きてるんだとつくづく思います。

経験のほかに重要なのは「出会い」かな。
人脈とかそういった友、仲間に支えられてきたのが大きいと思います。
恋人もしかり。多くの経験をつませてもらいました。
人間と人間が一緒になるということがどれだけ大事なのか。
現状は集団の中におぼれてしまうのが人間ですが、一人では生きていけない方程式。

一人になるということは何も失うものがないということだと。


そして今、俺が一番悩んでるのは「未来について考える」ってこと。
天衣無縫の意味をしってますか?
自分は今まで「今」を生きてきました。
でも、そろそろ「未来」というなの今後をかんがえなきゃいけなくなってきたんです。
過去に未練はなく、現状に満足、未来に不安はない。
こんな人間いるのかな。
でも俺は「未来」について考えるのが苦手です。
今までそういうこと考えてきたことないから。

こう考えてしまったのもそろそろ就職についてまわりが忙しくなってきたということ。
あとは自分のやりたいことがみつからずに彷徨ってしまっているこの現状。
パソコンの前でタバコすってる場合じゃねぇよ俺と突っ込みながらも特にやる気も起きない。

さあ、人生の分岐点にさしかかろうとしてる俺。
どうなるんだろうね。
とりあえずいえることだけど、俺を友達と思ってくれてるみんなには感謝。
そしてこの文章を読んでくれたあなたにも感謝。
みんな大好きです。

うわー遺書っぽい。暗っ!!
明るいで話題でしめることできませんw
オチのない文章でごめんね。
[PR]

  by dj50storm | 2006-01-27 21:53 | A Diary

<< 俺はblog派ですが、日記はあ... 秘密の隠れんぼと生きてる車。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE